札幌で平屋住宅を建てるならリビングワーク

近年、平屋の家を選ぶオーナーさまが増えています。平屋には「コンパクトで少人数が生活しやすい」「ワンフロアで生活しやすい」「風通しが良い」「低層のため地震に強い」「災害時にすぐ屋外に避難しやすい」「外壁塗装の修繕などメンテナンスがラク」などのメリットが多く、それが長年愛されてきたと言えます。




平屋の魅力


平屋住宅の魅力は、なんといってもその開放感と利便性です。段差がないので、小さなお子様や高齢者も安心して暮らすことができます。また、家事動線が短く、効率的に家事をこなすことができます。

 札幌の市街地にすでに土地があり、小さな平屋に建て替えるシニア世帯や、厚別区、北広島市や江別市のちょっと敷地に余裕があるエリアに平屋を建てる20代~30代の世帯が増えています。すべての動線が1階だけで上り下りがない平屋は、世代を超えて愛されています。

厚別区は、平屋住宅を建てるのに適した土地柄です。広い土地を手に入れることができます。また、区画整理された土地が多いため、整然とした街並みが形成されています。

 住宅性能の向上や設計意匠により、必要不可欠なスペースが確保されていればそれほど広い土地でなくても充分建てられるようになったことも人気を後押ししています。


厚別区で平屋暮らしを楽しむためのポイント


厚別区で平屋暮らしを楽しむためには、以下のポイントを押さえることが大切です。

土地選び

間取り

防寒対策


厚別区で平屋暮らしを始める


厚別区で平屋暮らしを始めたい方は、リビングワークに相談してください。リビングワークは、土地探しから設計、施工まで、家づくりのすべてをサポートしています。


厚別区で平屋暮らしを楽しみましょう


厚別区や北広島市は、平屋住宅を建てるのに適したエリアです。自然豊かな環境で、開放感と利便性を兼ね備えた平屋暮らしを楽しみませんか?

リビングワークの平屋事例


それではリビングワークの新築・リノベーション施工例から、憧れの平屋で日常や趣味を楽しみながら快適に暮らされている7組のご家族のお宅を紹介します。


①高断熱・高気密と耐震構造を備えた北方型住宅(新築)【北広島市】


結婚してすぐに家を建てたいと考えていたYさま。シンプルで飽きのこないデザインや、シニア世代まで住むことを考えて新築の平屋を選びました。暖房費の削減を目的に高断熱・高気密にしたり、耐震等級を最高レベルの3にしたりするなど、補助金の交付を上手に活用して長期優良住宅を完成させました。

リビングは天井の高さを活かした吹き抜けになっており、梁や無垢フローリングなど木の風合いと合わせて自然の中にいるような心地よさを醸し出します。オープンスタイルのキッチン棚や壁の飾り棚など見せる収納で暮らしを演出。リビングの一角に造作したデスクコーナーには黒板が設置され、夫婦の連絡に活用されています。

生活を効率的にサポートするレイアウト

共働きのため、「日々の生活動線は効率的にしたかった」というYさまご夫妻。中でもユーティリティの奥に広いウォークイン・クローゼットを設け、着替えから洗濯、収納までを一括で行えるよう工夫しました。家事効率のアップにより夫婦でゆっくり過ごす時間も増えたそうです。

「家を建ててから、暮らしがアップデートされました。家でくつろぐゆとりが生まれて、気持ち的にも豊かになった気がします」と、暮らしの変化を実感しているようです。軒下にウッドデッキをつけて縁側風にしたり、庭で家庭菜園をしたりと、楽しいアイデアが膨らむYさま。理想のお家がお二人の気持ちを豊かにしているようです。


施工事例はこちらから↓

https://grandliv.jp/case/318/



②自由設計のこだわりが詰まる三角屋根の小粋な平屋(新築)【北広島市】

運よく希望に合った土地が見つかり、新築での家づくりがスタートしました。自由設計の注文住宅・YOUR STYLEを希望。何度も綿密な打ち合わせを重ねて広い敷地に三角屋根の平屋が完成しました。「ごろ寝ができるスペースがほしい」というご主人と、「パソコン作業を落ち着いてできるスペースが欲しい」という奥さまの希望を取り入れて、リビング横に小上がりが造作されました。畳の下はスライド式の大収納になり、床からの高さを活かした床下収納は収納力がたっぷりです。

 水回りと収納が一体となった時短動線の間取り

職場の同僚のお宅を参考に「ぜひ採り入れたい」と奥さまが希望されたのが、キッチン奥に配された約5畳大のウォークイン・クローゼットから、4畳大の洗面・洗濯室、脱衣室、浴室が一直線に並ぶ水回りおよび収納空間です。大きめの収納が水回りと隣接し、出勤時の動線を短縮しています。

リビングに隣接する部屋は引き戸が2か所ついていて、将来は仕切り壁を付けて個室にすることも可能。ライフステージに合わせた作りになっています。おふたりは仕事から帰宅後、いっしょに台所に立つことも多いため、キッチンは広さのある使いやすい空間としました。キッチン台と背面収納の幅は112cmとワイドな設計。二人並んでもゆとりがあり、ますます料理が楽しくなりそうです。


③理想を詰め込んだ憧れの平屋(新築)【札幌市厚別区】


「平屋を建てたい。」その夢を叶えるのに土地探しから家づくりを一緒にさせて頂いた平屋の家は動線を意識し、趣味も生活も楽しめる家を建てました。

リビングは天井の高さを活かした吹き抜けになっています。梁や無垢フローリングなど木の風合いと合わせて自然の中にいるような心地よさを醸し出します。オープンスタイルのキッチンで見渡せて広く感じることの出来る空間を作りました。

洗面台は造作にしました。洗面台のポイントは美しいラインが折り重なったガラスタイルです。
家づくりの一つのポイントになった洗面台のタイルはとても輝いていました。

日も入って天井の高いLDK。
理想の平屋がお二人の生活を豊かにしていることでしょう。


④梁のある勾配天井が気持ちいい、三角屋根のかわいい平屋(新築)【札幌市厚別区】


厚別区周辺での家づくりがご希望だったTさま。リビングワークで開催していた完成見学会に参加したことで「断熱、気密の大切さ」といった今までとは違う視点で家づくりを検討するようになったと話をしていただきました。

自分たちが本当に満足できる家を建ててもらいたい。という思いでご夫婦の意見が一致し、リビングワークでの家づくりが始まりました。

引っ越し前はひどかった鼻炎が、新居で暮らし始めてからおさまりました。

換気システムで空気がきれいなのを実感します。

今年の夏は猛暑でしたが、エアコンがないのに家の中は心地良い涼しさで住宅性能の良さを肌で感じられます。

お風呂の湯量やガス乾燥機などの使用が増えましたが、光熱費は賃貸アパートの時とほぼ変わりません。

もうすぐ12月に入る現在でも暖房をつけたままにしなくても暖かさがじんわり続き、快適に過ごしています。

お施主様のご希望だった、開放感のある三角屋根の平屋の家。

将来にわたって住みやすい家にしたいという想いをこめ建てられたお家が、ご家族の暮らしと健康をこれからも守りつづけていきます。


⑤働く女性と家族に優しいアイデアを盛り込んだ平屋(リノベーション)【北広島市】


Kさまは20年前に購入した中古住宅を気に入っていましたが、築30年ほどになり外壁や屋根の傷みが目立ったため、補助金制度を活用して長期優良住宅にリフォームすることを決意。働く女性の使いやすさを考慮した木の質感あふれる住宅が完成しました。

お子さまの成長に伴って物をしまう場所が足りなくなってきたことにお悩みでした。そこで収納スペースの増築を行ったほか、生活に合わせてさまざまな所に収納を設けました。和室はリビング続きの小上がりスペースに変更。下部は収納スペースとして利用、たっぷり入る壁面収納もあります。さらに家族全員の持ち物が置けるウォークイン・クローゼットも設けました。

仕事をお持ちの奥さまが家事を効率的にすすめるため、キッチン背面の奥にはパントリーや食品庫。壁とサイドのニッチは奥さまのご希望でした。また、アンティーク調の見せるコーディネートは、ホールのおしゃれなアクセントになっています。

リフォームデザインコンテスト優秀賞を受賞

働く女性が幸せになるアイデアが盛り込まれたK邸は、2016年の日本住宅リフォーム産業協会(ジェルコ)リフォームデザインコンテストで優秀賞を受賞。全国的にも高い評価を得ています。


⑥ご両親から受け継いだ家を自分らしくカスタマイズ(リノベーション)【札幌市】


Kさまがお住まいになっているのは、築35年の2階建てを平屋に減築した高性能住宅です。断熱性能を向上させて長期優良住宅にフルリノベーション。ご両親から受け継がれた家を自分らしくカスタマイズしています。

ご両親が丹精込めて作った庭が映えるよう、窓の高さや内外装などカラーを工夫し、和のテイストを採り入れながらもシックで落ち着いた空間をつくり出しています。リビングはリアロチェリーの色調で統一、日差しが降り注ぐ出窓の下には大きな収納を設けました。開放的になった窓から自慢の庭を眺めます。

フローリングの寝室は、天井までの大きな引き戸を開放することで、リビングとひと続きの空間としても使えます。障子戸の奥は和室で、ぐるりと回遊できる便利な動線。全面バリアフリー構造なので、ちょっとした段差につまずくこともなく安心です。

 2012年度リファイン大賞優秀賞を受賞

 将来を見据えて減築したバリアフリーの平屋は、光熱費も安心の太陽光発電システムを備えるなど、札幌版次世代住宅基準を満たしています。また、2012年度リファイン大賞の全国優秀賞を受賞するなど高い評価を受けました。


⑦中古住宅を減築。ご夫婦で暮らす快適な平屋住宅(リノベーション)【北広島市】


札幌市北区のSさんご夫妻は2人のお子さんが巣立ったことから、自宅を売却して小さな家で老後を過ごしたいと考えていました。新居に選んだのは、息子さん夫婦が住む北広島市でした。

理想と思われた土地には北区の自宅と同じくらいの大きさの中古住宅が建っていました。取り壊して新しい家を建てることを考えていたSさんでしたが、新築よりも大幅に費用を抑えられる「減築」という方法があることを知り、平屋にリノベーションすることにしました。北広島市は札幌市内に比べて広い敷地が安く確保できることも決め手になったようです。

 北広島だからできた広々とした敷地活用

プランニングにあたり重視したのは収納です。家具を置かずに片づけられる壁面収納を主体に必要なスペースを十分確保。仏壇や本棚など、使い勝手を考えた仕様とスペース配分にしました。リビングは、ホールに出るドア以外は引き戸で基本開け放し。高さ 150 ㎝の大きな窓からは家の面積よりも広い庭が見渡せ、開放感が抜群です。将来を見据えてバリアフリーで家事がしやすく、毎日を明るく楽しく暮らせる構造になっています。

ご主人は庭で愛犬やお孫さんと遊び、奥さまは家庭菜園の準備に心を躍らせる日々以前の家では叶わなかった至福の時間がSさんご夫妻の第2の人生を鮮やかに彩っています。



不動産情報


リビングワークでは厚別区、北広島市、江別市の平屋向けの土地や、緑の見える土地など、豊富な土地情報があります。

是非、参考にご覧ください。

https://living-work.co.jp/real-estate/

資料請求・平屋相談会


資料請求では平屋の事例の写真、規格住宅の参考価格が分かります!

https://living-work.co.jp/contact/material/


平屋相談会では光熱費や全体の資金計画、住宅性能等、土地探し、アフターについてお伝えいたします!



お問い合わせ

資料請求や住まいのご相談はこちらから

お問い合わせ

リビングワーク お問い合わせ電話番号営業時間 / AM8:30~PM6:00 定休日 / 水曜日

メールでお問い合わせ