家づくりストーリー

いいね!をあつめたナチュラルかわいい家家づくりストーリー

想いをちりばめて(いいね!をあつめたナチュラルかわいい家― 第4回 ―)

2022.03.23

いいね!をあつめたナチュラルかわいい家

第1回はコチラから>>>

 

****

 

 

和室の柱と柱をつなぐように水平方向にぐるりと設けられている長押(なげし)。

 

昨今では洋室にも設けるおうちが増えてきました。

 

 

△リビングワーク施工事例

 

TMさまのおうちも入ってすぐの、ご家族やお客様をお迎えする玄関ホールに長押を設けました。

 

四季折々の飾りつけをしたり、実用的に使ったりとたくさんの使い方ができそうですね。

 

 

こんなかわいいランドセルを使わないという選択肢はないです!と、コーディネーターを興奮させた、奥さまがお使いになられていたランドセル。

 

玄関には、このランドセルを掛ける空間もつくりました。

 

収納としての役割だけでなく、空間にアクセントをくわえてくれるアイテムになりそうです。

 

 

新築だからこそ出せる、自分たちのカラーが欲しいという想いは玄関だけでなくおうち全体にちりばめられています。

 

 

全体的にはどの家電・家具を選んでもなじむクロス、建具を選定されましたが、毎日のように立つキッチンは、色や模様の入ったデザインにしたり、お風呂の雰囲気を大きく変えたりなどされました。

 

また、照明器具にもご夫妻のこだわりのエッセンスが加えられています。

 

 

 

ご夫妻のさまざまな想いが散りばめられたTMさま邸。

 

工事がすすんでいくと隠れてしまう柱にも想いのひとつを込められました。

 

 

 

 

『家内安全 幸せ・笑顔あふれるTM家』

 

記念の柱とともに奥さまのご両親とご夫妻での記念撮影をされました。

 

おうちができたあとも、たくさんの写真や思い出がこのおうちから生まれていくのが楽しみですね。

 

 

 

 

これだけは伝えたい!ということは何かありますか?とお尋ねした際のTMさまのお言葉を、家づくりストーリーの最後にご紹介させていただきたいと思います。

 

 

 

私たちはたくさんのハウスメーカー、工務店へ行きました。

 

通常、いろいろなメーカーへ行けば行くほど迷いが生じると思うのですが…。

 

私たちは話を聞けば聞くほど、かえってリビングワークさんの魅力に気がついたり、リビングワークさんで家を建てたいという気持ちがより確かになりました。

 

おうちの中が寒い冬も今年で終わると思うと乗り切れます!

 

見学会でたくさんの人に私たちのおうちを見てもらいたいという気持ちと、早く引っ越したい気持ちが常に交錯しています。

 

 

 

 

 

※家づくりストーリー上で使用いたしました写真につきましては、お施主様からご提供いただいた写真を多数使用させていただきました。

 

写真使用の許可をいただきましたこと、改めて御礼申し上げます。

 

 

 

 

リビングワークではお家づくりへの想いを共有させていただくことから始めています。

 

一度、相談に来てみませんか?

土地相談会や開催中の見学会についてはこちらから>>>

 

 

お問い合わせ

資料請求や住まいのご相談はこちらから

お問い合わせ

営業時間 / AM8:30~PM6:00 定休日 / 水曜日

メールでお問い合わせ