ブログ

スタッフブログ

利便性の高いIoTのある暮らし

2021.03.30

こんにちは、リビングワーク広報の西川です。

 

今回のブログでは「IoT」を取り入れた暮らしについて
皆様にご紹介させて頂きたいと思います。

 

「IoT(アイオーティー)」とは、Internet of Thingsの略で
直訳すると「モノのインターネット」という意味になります。

 

 

インターネットと言えばスマートフォンやパソコンなどを

連想する方が多いと思いますが、「IoT」はモノそのものが通信機能を持ち、

人間を介さずに直接インターネットとつながることで、新しい利便性を確保

しようとする考え方のことを指します。

 

例えば外出先でスマートフォンから室内のエアコンを操作して、

帰宅するころには家の中を暖かくすることが出来たり、子どもの帰宅や

室内の映像を外出先で確認することができます。

 

 

「IoT」を用いた家づくりはリビングワークでも行っており、センサーや通信機器、タイマーなどを駆使した最先端の設備を取り入れて、住まいの利便性を向上させています。

 

お施主様の要望を取り入れ、大きな窓が設けられたリビングは光が降り注ぐ明るく開放的な空間になっており、アレクサで照明やブラインド操作をできるなど「IoT」をとり入れた最先端の仕様になっています。

これから家づくりを考えている方は、快適な住まいの実現に向けて「IoT」の活用に目を向けてみるのも良いかもしれませんね。

 

今回のブログでご紹介したこちらの住まいはリビングワーク施工事例でも紹介しています。

IoTと薪ストーブで、スローライフを楽しむ家>>

 

お問い合わせ

資料請求や住まいのご相談はこちらから

お問い合わせ

営業時間 / AM8:30~PM6:00 定休日 / 水曜日

メールでお問い合わせ