WORKS

広々リビングで開放感のある家

お打合せの際、家づくりそのものが1つの夢で、家族の理想や夢を詰め込みたかったと話してくださったお施主様。

土地探しから家づくりがスタートしました。「地元に強いリビングワークから紹介された土地が私たちにぴったりの場所でした。その後、見学会で直接物件を見学し、リビングワークの高気密で高断熱な住宅性能の高い家づくりの話を伺い、リビングワークになら家づくりを任せても安心だと確信しました。」と話して頂きました。

 

LDKは生活の中心になる場所、長い時間滞在してもリラックスできるような、飽きのこない落ち着いた空間にしたい。そんなお施主様の理想が反映された空間です。

 

光に包まれたような広々したLDKは廊下を作らず、リビングから直接階段やトイレに行ける配置になりました。南面の開口部からは緑地が広がり、さらなる開放感を演出しています。

 

玄関から入ってすぐのシューズクローク

 

可動棚を設置し、スペースを無駄なく使用することが出来そうです。

 

優しい色でまとまったキッチンは、奥様のこだわりの一つです。他の動線と交わらない独立した空間になりました。

 

キッチン脇の収納

 

洗面室には洗濯物を室内干しできるよう、取り外しが可能な物干し用設備を設けました。開閉できる小窓があるため、空気がこもらず快適に保てます。夜干しのライフスタイルにもおすすめです。

 

2階洋室 左奥に造り付けの収納棚を設置いたしました。棚がある分、家具を減らすことで部屋のスペースを最大限に使うことが出来ます。

 

2階主寝室。シックな壁紙と床材を高級感のある照明で照らし、全体が落ち着いたホテルのような空間になりました。

 

階段脇の独立したウォークインクローゼットは、家族みんなで共有できるスペース になりそうです。中心の棚は布団の収納や大切にしたい家財の保管に活用することが出来ます。
 

子供部屋。お子様が成長されてからも使えるように落ち着いた緑と紫を選ばれました。将来、間仕切りを設置し部屋を2つに分けることが出来るよう、ドアも2つ設置しています。
 

 

「家づくりは、一生に一度のイベントで、ゼロから家を作り上げることは楽しかった。間取りを好きなように決めたりすることで、注文住宅の醍醐味を味わえた。」とお施主様は話してくださいました。

 

こちらの事例は家づくりストーリーでも紹介しています。
家づくりストーリー(広々リビングで開放感のある家)>>

 

お問い合わせ

資料請求や住まいのご相談はこちらから

お問い合わせ

営業時間 / AM8:30~PM6:00 定休日 / 水曜日

メールでお問い合わせ