リノベーション・新築事例

ご近所マンションに住み替えリノベーション

これからの暮らしも見据えた
バリアフリー空間に

60代で活躍するキャリアウーマンのSさま。ご主人が車いす暮らしのため、ご自身の今後も考えて元のマンションを売却し、エレベーターのある近くのマンションを購入することになりました。以前のマンションでもリフォームを当社にご依頼いただいたSさま、「担当してくださった方がホスピタリティーのある人で、とても満足できました」と、今回のリフォーム工事もご注文くださいました。

和室をなくして、
車いすでも動きやすいLDKへ

購入したのは築28年のマンション。右側にあった和室をなくして、車いすでも動きやすい広々としたLDKに変更。トイレも入りやすいように引き戸に替えています。床や壁、天井もリフォーム、水回りも取り換えて長く安心して暮らせる住まいにしました。

新居でも、前の家のように
馴染んで暮らせる住まい

Sさまが希望されたのは、前に住んでいたマンションと同じように暮らせる住まい。リビングにあるシェルフは、前のリフォームで当社が設けたものと同じタイプを希望されました。洋服もワードローブを見せていただいて収納のサイズを決めたり、愛用のタンスも新居にきちんと収まるように間仕切りをつくりました。また、こちらからご提案をして個別の部屋の収納も設けてあります。今までの暮らしと同じ雰囲気の空間で過ごせることに、とてもお喜びいただいています。

AFTER

BEFORE