リノベーション・新築事例

大好きな自転車と暮らす、エアコン1台で暖かい家

結婚を機に、
資産になるマイホームを決意

T様ご夫妻はご結婚されて間もなく、マイホームの購入を考えてリビングワークへご相談に来られました。それまでT様はアパートにお住まいでしたが、結婚後は家賃ぐらいの住宅ローンで我が家という資産を持ちたいというお考えでした。お二人は予算面を考えて、中古住宅のリノベーションを選択。当社では物件探しのお手伝いもしながら、候補の物件について、建築のプロとしてアドバイスや評価もさせていただきました。

ドアを開けるとロードバイクが
迎えてくれる玄関スペース

お二人の共通の趣味はサイクリング。ご主人はロードレースの大会にも出場しています。リノベーションしたT様邸では、複数の自転車を家の中に保管したいというご要望がありました。そこで、玄関を広めに取って愛車をディスプレイするスペースをデザイン。どんなときも、家に帰ってドアを開けるとそこには大好きな愛車が目の前に。整備はもちろん、ローラー台でトレーニングもできます。

家づくりのことを教えてくれる会社

「何も分からないところからの住宅会社探しでした」と話すT様ご夫妻。「リビングワークさんは、家づくりについて1+1=2といった説明だけでなく、どうして2になるのかといった細かいところまで説明してくれました。家という、大きな買い物をするならここが安心できるな、と」。プランニングでは化粧梁などを使った木質の温かみあるデザインをご提案し、気に入っていただきました。

忙しい毎日だからこそ
機能的な家事デザイン


共働きでお忙しいお二人のために、キッチンと壁をはさんた背面に収納スペースを造っています。また、家事の合間に使えるフリーカウンターも設けました。料理もされるというご主人、「キッチンスペースが広くなってとても楽になりました」と満足されています。

リノベーションで、
エアコン1台でも暖かな家に

当社の断熱施工によって、中古住宅が真冬でもエアコン1台で家中が温かい家に生まれ変わりました。「アパート時代とはまったく違って快適ですね」とT様。「リビングワークさんにはなんでも相談できましたし、相談することは大事だなと思いました。壁紙ひとつでも、私たちには分からないプロの視線でアドバイスをもらえましたし、住んでみて正解でしたね」
家づくりは、例えてみればマラソンのようなもの。私たちは、理想のわが家に向かってオーナー様と同じ目線で走る、良き伴走者でありたいと思っています。

 

UA値(外皮平均熱貫流率):0.31W/m2K  C値(気密性能):0.6cm2/m2

AFTER

BEFORE