家づくりストーリー

江別市家づくりストーリー2021-02「住み手らしさ」を叶えた1階に主寝室と回遊動線のある家第1回 家づくりの始まり

第1回 家づくりの始まり(「住み手らしさ」を叶えた1階に主寝室と回遊動線のある家)

2021.02.05

2021年2月13(土)から新築完成見学会の開催を予定している
THさま邸 家づくりストーリーをシリーズでご紹介させて頂きます。

 

第1回は地鎮祭の様子についてご紹介させて頂きます。

 

地鎮祭


リビングワークでの建て替えでの家づくりを決意したTHさま。長年暮らした土地ではありましたが、今までの感謝とこれからの発展を願って地鎮祭を行いました、とのことです。

 

THさま邸の地鎮祭は、土砂降りの雨の中行われました。

祭壇の供物が濡れないようにビニールをかけて、仮設テントの中行われました。

 

ちなみに、地鎮祭のときの雨は、「雨降って地固まる」というような良い意味があり、

縁起が良いと言われています。

 

濡れた地面が渇くことで丈夫な土地になり、地盤がしっかりした土地を連想させてくれますし、

雨が降る=『幸せが降る』『富が降る』という意味もあるそうです。

 

THさま邸の家づくりストーリー。次回は、工事の様子についてご紹介いたします。

 

「住み手らしさ」を叶えた1階に主寝室と回遊動線のある家の

新築・完成見学会は、2021年2月23(火祝)までの開催です。

「住み手らしさ」を叶えた1階に主寝室と回遊動線のある家の見学会のご予約はこちら>>

 

お問い合わせ

資料請求や住まいのご相談はこちらから

お問い合わせ

営業時間 / AM8:30~PM6:00 定休日 / 水曜日

メールでお問い合わせ