家づくりストーリー

2017-3光の入りにくい土地でも明るい家家づくりストーリー

完成までの道のり(光の入りにくい土地でも明るい家ー第2回ー)

2017.10.20

今回は、築38年の木造住宅をリノベーションし、

性能もデザイン性も高く、素敵な住宅に生まれ変わったH様邸の

工事の始まりから完成までをご紹介いたします。

 

(スタート)

冬は寒く、部屋の中も暗い住宅でした。

 

↓ ↓ ↓

 

(解体)

使える柱や梁は残すため、大工さんが手で壊します。

リビングワークのリノベーションは、もととなる古い住宅は

良い部分のみ再利用、他はすべて新しくします。

この後、使えるものと使えないものを判断していきます。

 

 

↓ ↓ ↓

(地震に強い家)

H様邸は、

国土交通省 長期優良化リフォーム認定の

長期優良住宅なので、耐震もしっかり確保します。

 

 

↓ ↓ ↓

(夏涼しく冬あたたかい家の秘密)

夏は涼しく、冬はあたたかい家は、断熱はもちろんのこと、気密性を高める必要があります。

全工程一貫して隙間なく作る、ということが大切です。

 

 

↓ ↓ ↓

(内部工事)

窓は全てトリプルサッシ(三層ガラスの窓)を採用しています。

H様邸で採用したトリプルサッシは、世界トップクラスの断熱性能と先進の機能、高いデザイン性をもち合せた窓です。高性能の樹脂窓で住宅を高断熱化することで、エネルギー消費の削減はもちろん、断熱性能と日射熱取得のベストバランスにより、住宅の温熱環境を改善し快適な住環境を実現させます(メーカーサイトより一部文章を引用)。

もっとも熱が逃げやすい窓の断熱性能を上げることで、高断熱を実現しております。

 

 

↓ ↓ ↓

(設備工事)

造作洗面化粧台も、少しずつ姿を現しています。

 

 

↓ ↓ ↓

(電気工事)

照明やコンセントの位置に電気の配線が来ました。

 

 

↓ ↓ ↓

(外回り)

金属系サイディングの外壁が出来上がり、玄関ドアが入りました。

 

 

↓ ↓ ↓

(造作建具)

当社オリジナルでデザインさせていただきました

H様こだわりのオーダー建具が入りました。

いよいよ完成間近です。

 

 

↓ ↓ ↓

(完成)

照明や新しく購入された家具が入り、

新築を超える高性能・高断熱のH様邸が完成

いたしました。

 

竣工写真がまだ少ないため、是非、完成見学会にてご覧いただければと思います。

 

 

 

こだわりのH様邸 完成見学会&リビングカフェ開催中です。

 

完全予約制となっておりますので、ホームページよりご予約の上、ご来場ください。

 

開催日:

 

平成29年10月22日(日)、29日(日) “ 完全予約制・参加無料 ”

11月5日(日)

 

時間:10時~16時

 

上記以外のお日にちをご希望の場合は、お気軽にお問い合わせください。

 

終了しました。

 

皆様のご来場をお待ちしております。