ブログ

スタッフブログ

わくわくショールームへ行こう!

2020.03.12

こんにちは。設計室の佐野です。

 

連日、新型コロナウィルスの感染拡大が続いていますが、

皆さんの生活にも多々影響していることと思います。

 

できる限りの予防と対策でウィルスに負けないように

体調管理に気を付けていきたいですね。

 

さて今回は、住設メーカーさんのショールームについて書こうと思います。

 

「住設」とはキッチンやバス、トイレなど「住宅設備」のことで、

ショールームではその他に建具や建材など、

お家の中の様々な設備機器や製品が展示されています。

 

少し前になりますが、

いつもお世話になっているメーカーさんの新商品発売に合わせた展示会に

参加させていただきました。

 

ブース毎に丁寧に説明してくださり、とても勉強になりました。

最新のトレンドや、製品同士の組み合わせなどの説明が聞けるのもありがたいです。

 

 

 

今はインターネットで簡単に検索できたり、

情報を集めることができますが、

 

ショールームで実際に見て質感を感じたりすると、

よりリアルに新居の生活がイメージできるので、

私は(自分が建てるわけではないのですが)毎回“わくわく”して帰って来ます。

 

そして、その“わくわく”をお施主様と共有して図面を描こうと心がけています。

 

余談ですが、某ショールームのサッシブースでは結露の実験が見られたり、

騒音の比較体験ができたりと、わかりやすくておもしろいです。

 

住宅設備は日々進化していていつも驚かされますので、

ショールームでゆっくり見学して

“わくわく”して帰って来ていただきたいと思います。

(※2020年3月12日現在、コロナウイルスの影響で、住宅設備メーカー各社のショールームは、営業時間変更などの対応を取っているようです。ご見学に行かれる際には事前にご確認の上、ご予約などをされてから行かれることをお勧めします。)

 

弊社では、住設やその他の建材についてもプランナー、コーディネーターがお客様のご相談にお応えしますので、お気軽に完成見学会やリビングカフェへお越しください。

 

完成見学会・イベント情報はこちら>>>

 

お問い合わせ

資料請求や住まいのご相談はこちらから

お問い合わせ

営業時間 / AM8:30~PM6:00 定休日 / 水曜日

メールでお問い合わせ