ブログ

スタッフブログ

お家を科学する

2019.09.12

こんにちは。設計室の佐野です。

先日、子供と札幌市青少年科学館の特別展へ行ってきました。

 

テーマは「体験!発見!お家を科学する」というイベントで、家には私達が楽しく安心して暮らすための科学のヒミツが沢山あり、様々な模型や実験を通して科学的な視点でお家のことを知ろう!という内容の展示でした。

 

すべて紹介したいところですが、特に面白かったコーナーを3つ取り上げます。

 

1つ目は、地震に強い家の実験です。
家の模型を使って実際に動かし、どのような構造が揺れに強いかや、人が揺れを感じにくい工夫など、わかりやすく見ることができました。子供たちは目を丸くして「わぁ!」と驚いたり「どうして!?」と不思議に思ったりと興味深々の様子でした。うちの子は2回もブースに入って見に行くほどでした。

 

 

 

2つ目は、釘や金具を使わずに木と木をつなぎ合わせる「継手」の体験です。

複雑な切り欠きにより、まっすぐ引っ張っても繋げられなかったり、外せない事に苦戦し、コツを掴むと何度も繰り返して積み木のように遊んでいました。

 

3つ目は、「月にお家をつくるとしたらどんなお家がいいか想像してみよう」というコーナーです。

展示を見に来た子供達の自由な発想がイラストと共にたくさんあり、私も心を童心に戻して月に建てたい家を考えて描いてきました!

 

 

地震や災害が他人事ではなく、身近なこととして考える機会が増え、その中でも命を守る安全な住宅というのは大きな役割を担うものだと思います。

 

こういうイベントを通して家族でお家について話したり、家づくりについて考えるきっかけにもなるのではないでしょうか。

 

青少年科学館のイベントは終わってしまいましたが、リビングワークでは家づくり無料相談会や、完成見学会等のイベントを随時開催しております。

 

家づくりの不安や疑問をわかりやすくご説明させていただきますので是非ご参加ください。

 

電話をする

営業時間
8:30~18:00
(メールは24時間受付しています)
定休日
毎週水曜日