ブログ

スタッフブログ

雪かきの憂鬱と解消策

2018.06.01

こんにちは!経理の今野です。

春になり、やっと暖房料金が減り、ほっとしているのは我が家だけではないはず(^O^)

 

光熱費の他にも、冬の悩みと言えば『雪かき』ですよね…

我が家でも、深刻な悩みであり、憂鬱の種でもあります。

 

購入した中古住宅の駐車スペースには大きな融雪槽があったのですが、故障していて使えず、

車2台分をひたすら雪かきしていました(-_-;)

 

その内、子供も部活で忙しくなり、夫も単身赴任、雪かきメンバーは私1人に。

大雪が降った時は、途方にくれる日々でした…

 

そこで「カーポートをつけよう!!」と思ったのですが、短い夏を満喫しているうちに

あっという間に初雪の季節を繰り返し、早7年(^_^;)

 

外構の工事は、雪のない季節にしかできないので、後からつけようと思っていても、タイミングを逃していました。

 

家を購入する時に、除雪も考えた外回りの計画も立てておけば良かった・・・、と後悔しております。

が、今年こそは、夢のカーポートを!!と動き出しました。

 

 

カーポートは、スチール製(鉄製)とアルミ製があり、素材の特徴の違いから、値段も違いますし、

メンテナンスも含め、それぞれメリット・デメリットがあるようです。

 

特に北海道での家づくりは、雪対策が重要なポイントになると思いますので、

色々な情報も調べてみて下さいね!

 

当社でも、経験豊富な道産子スタッフがおりますので、家づくり計画の際には是非ご相談ください(^O^)

 

 

お問い合わせ

資料請求や住まいのご相談はこちらから

お問い合わせ

営業時間 / AM8:30~PM6:00 定休日 / 水曜日

メールでお問い合わせ