ブログ

スタッフブログ

子供の教育と住宅の設計

2018.05.22

札幌も良い季節になってきましたね。

設計・プランナーの三好です。

 

最近、私が小さい時に家にあった図鑑を実家から、自宅に持ってきて

リビングに置いていて、時々、娘が見たりしています。

 

娘は第何次ブームかわかりませんが、ファイディグニモを何度も見返し、

映画に出ている様々な魚が何かを図鑑で探します。

 

そしてまた繰り返しDVDをみて『この魚だー』とか言って喜んでいます。

 

 

最近はネットでも、調べることは簡単にできますが、

当たり前ですが、小さな子供には出来ないですよね。

 

子供が思いついたときや、調べたい!と思った瞬間に

いつでもすぐに調べられる環境にしておくことが

好奇心を持つ子供に育てるのに重要なようです。

 

住宅の設計でも、リビングにカウンターや本棚などを設えることで、そういう環境を

作ることができます。

 

子供の教育と住宅の設計は密接に繋がっていることを改めて実感しています。

 

他にも住宅設計で工夫できることもあります。

 

私も含め、子育て世代のスタッフが多いので、実体験をもとに家づくり相談会を行っておりますので

お気軽にお越しください。

 

住宅相談会・リビングカフェのご案内はこちら>>>

お問い合わせ

資料請求や住まいのご相談はこちらから

お問い合わせ

営業時間 / AM8:30~PM6:00 定休日 / 水曜日

メールでお問い合わせ