ブログ

スタッフブログ

造作家具の魅力

2021.11.27

 

こんにちは。

設計室の佐野です。

 

 

注文住宅のこだわりポイントのひとつに「造作家具」があります。

これは、既製品で売られている家具ではなく、空間のサイズや用途に合わせで造り付けする家具になります。

 

記憶をさかのぼって、私が携わった物件で印象に残っている造作家具をいくつかご紹介します。

 

こちらのキッチン収納は、お施主様ご愛用の家電やダストボックスに合わせてコンセントの位置や棚のサイズを決めたオリジナル収納です。そして天井までの建具で仕切ることができる超スッキリプランです。収納はたっぷりほしいけど、生活感は出したくないという憧れのキッチンです。

 

 

 

 

 

 

こちらは、フリースペースのカウンターから、キッチンカウンター、ダイニングテーブルまでがひと続きになったシンプルな造作家具です。ダイニングテーブルをキッチンの横に配置した家事ラク動線のプランです。

 

 

 

 

 

 

こちらは、フリースペースに合わせたカウンターと収納棚です。カウンターは引き出し付きで散らかりがちな小物類も収納可能です。棚下に手元灯も兼ねて間接照明を付けておしゃれな空間です。

お子さんが小さいうちは勉強デスクとして、ライフスタイルが変化しても使いやすい造作プランですね。

 

 

 

 

 

 

 

最後に、玄関の窓部分をくり抜いた壁一面のコの字型下足入れです。内部は可動棚で高さ調節は自由にできます。扉は取手を付けずに開け閉めできる手欠加工により、シンプルで木の温もりが映える仕上がりです。

 

 

 

 

お施主様のイメージを一緒にカタチにできるよう、スタッフ一同でサポートさせて頂いております。

 

造作家具は一点もののお施主様のオリジナル家具になります。

何十年と住むおうちの一部として愛着も出ると思います。

 

造作家具を取り入れたおうちの見学会が間近にありますのでぜひ、実物を見てその良さを体験ください。

 

 

見学会のご予約はこちらから>>>

お問い合わせ

資料請求や住まいのご相談はこちらから

お問い合わせ

営業時間 / AM8:30~PM6:00 定休日 / 水曜日

メールでお問い合わせ