ブログ

スタッフブログ

構造見学会に同行させていただきました

2021.11.05

紅葉も終わりの時期を迎えつつ、冬の足音が聞こえてくる季節になりましたね・・・。

会社の窓からの景色もすっかり秋深くなってきました。

 

 

こんにちは。

10月より広報担当になりました髙田です。

 

担当部門の変更後、ひと月あまりはデスクワークとお引渡し前のおうちでの写真撮影を主にやってきたのですが、つい先日、構造見学会を実施しているおうちにて、現場担当者がお施主様にお会いするとのことで同行させていただきました。

 

構造見学会を実施していたのでオレンジ色の気密シートは見える状況でした。

石膏ボードを張る前の状態を見ることができるのはほんの数日とのことで、その様子を肉眼で見ることができ、大変、貴重な体験になりました。

 

階段の設置はまだされておらず、カメラを守りながらハシゴをのぼりおり・・・。

高所恐怖症ではありませんが、ちょっとこわかったです・・・。

 

 

完成時には吹き抜けになる部分には仮の足場ができており、その足場からの撮影もしましたが、なかなかスリルがありました。

 

 

 

ここが玄関、ここがTVボードの置かれる位置、ここがキッチンで、一緒にお料理ができるよ。など、お話しされているお施主さま一家の、これから出来上がるおうちに対してのわくわく感が伝わってきて、私もとてもうれしい気持ちになりました。

 

ただ、はじめのうち、お嬢様がとても心配そうな表情を・・・。

 

壁はオレンジ色の壁のままなの?

階段はつかなくってハシゴのままなの?

 

私たちと大工さんに聞かれないように、ご両親にこっそり訊かれていました。

 

お嬢様の誤解が解け(笑)、いざ、ハシゴをのぼって2階へ。

気密処理がしっかりされている場所についての現場担当からお施主様に向けての説明の際は、私も感心して聞いておりました。

 

『リビングワークのおうちは高気密、高断熱』と普段から発信しているけれど、この処理が決め手となっているんだなぁ、と。

 

 

 

ちなみに、壁と階段の件をご納得いただけた後、お嬢様はご自分のお部屋になる窓からの景色を確認されたりもしていました。

そのご様子などから完成を本当に心待ちにしているんだなぁと、肌で感じることができました。

 

遠方に住まわれているお施主様ご一家。

完成後もすぐには見に来ることができないとのことでしたので、ワクワクやうれしい気持ちが増すような写真をたくさん発信していきたいなと感じました。

 

 

これまではメールでしかお施主様に接したことがなかったのですが、今回、直に接し感じたことは、リビングワークの広報を担っていく上でとても貴重な経験となりました。

 

HPの更新、Instagram、Facebook、Pinterestなどで、たくさんの写真や不動産情報をみなさまに発信していくことになりますが、ワクワクやうれしさが増すような発信をしていきたいと思います。

 

ご興味を持っていただきましたら、ぜひ、Instagramなどのフォロー、いいね!をよろしくお願いします。

 

お施主様の夢がたくさん詰まったおうちの完成見学会、開催しております。

詳しくはこちら>>>

 

毎週末に開催しておりますリビングカフェでは未公開不動産情報の先行案内などもしております。土地探しに疲れてしまった方、ぜひ一度、ご相談に来てみてください!

詳しくはこちらから>>>

 

お問い合わせ

資料請求や住まいのご相談はこちらから

お問い合わせ

営業時間 / AM8:30~PM6:00 定休日 / 水曜日

メールでお問い合わせ