ブログ

スタッフブログ

住みたいエリアとは?

2020.11.21

こんにちは。

プランナーの山口です。

 

見学会等に参加されたお客様から、住みたいエリアについて

迷っているというお話を伺うことがあります。

 

家を建てるにあたって、エリア選びは重要ですよね。

特に土地の価格が上がってきている今だからこそ重要な条件の1つだと思います。

 

今回のブログでは、具体的にエリア選びに迷ったときにどういう考え方をするのが良いのか?

という視点で、皆様にお伝えできればと思います。

 

よくお聞きする一般的な土地選びの条件は「駅チカ」「買い物に行けるスーパーがある」「大きい公園がある」「学校が近い」といったものが思い浮かぶと思います。

 

駅チカになればスーパーがあり、買い物や生活において何かと便利な地域になります。

ただし地下鉄沿線は人気のエリアなので、敷地が狭いにも関わらず、高い土地が多いです。

 

また、アパートやマンション、商業施設が多く、日当たりが悪くなりがちでもあります。
買い物に不自由しないという利点もありますが、騒がしく、家族で暮らすことを考えるとデメリットになるかもしれません。

 

札幌は全体的に暮らしやすく、治安も良いと言われています。
「どういう生活をしたいのか」といったような、「自分たちの考えにマッチする生活をイメージ出来るエリア」という考え方が大事になってきます。

 

重視するポイントの優先順位、順番を決めておくと、エリアも絞りやすくなると思います。

 

 

弊社は厚別区の住宅街にあり、地域に根ざしているからこそ

お伝えできる情報も多くございます。

 

リビングワークでは、皆様の家づくりを土地探しからお手伝いいたします。

完成見学会も行っていますので是非ご参加ください。

完成見学会はこちらから>>

お問い合わせ

資料請求や住まいのご相談はこちらから

お問い合わせ

営業時間 / AM8:30~PM6:00 定休日 / 水曜日

メールでお問い合わせ