ブログ

工事ブログ

防水の仕方(H様邸 第1回)

2020.07.17

こんにちは!工事部の鈴木です。

コロナウィルス関係で色々とありましたが、

工事ブログも無事再開いたしました!

 

 

久方ぶりのブログですが今回は札幌市のH様の様子をお伝えいたします。

 

 

 

今は大工さんが外壁周りの施工が終わり、

天井や壁に石膏ボードを張っている段階です。

 

 

工事部に配属されたばかりの頃、防水処理の仕方に驚いたのを今でも覚えています。

 

 

窓は、お家の壁を切り抜いて付けているものですので

防水処理をしっかりする必要があります。

 

 

具体的にどう防水処理をするのか、簡単に説明しますと、

テープの貼る順番が決まっています。

 

 

 

 

窓の下から順番に、窓上を一番最後になるように防水テープを貼ります。

水は上から下へ流れる為、上から下へテープを貼るとテープの段差部分で水が溜まり、雨漏れが起きやすくなる為です。

 

 

 

現場管理なり立ての頃は、ただ窓を付けてテープを周りに貼っていると思っていましたが、

窓に限らず、こういった細かい規則を守りながら施工していると分かってから

尚のこと職人さん達を尊敬しています。

 

 

次回もH様邸についてお伝えいたします。

お問い合わせ

資料請求や住まいのご相談はこちらから

お問い合わせ

営業時間 / AM8:30~PM6:00 定休日 / 水曜日

メールでお問い合わせ