ブログ

工事ブログ

木材活用のセミナーに参加しました

2019.06.25

こんにちは。工事部 石山です。

 

先日、建築物においての木材の活用方法についてのセミナーに参加いたしました。

ほんの一部をご紹介させていただきます。

 

木材にも種類や特徴があります。

針葉樹と広葉樹という言葉を耳にした事はありますか?

針葉樹はまっすぐに伸びる性質があり 杉やひのき、松などが代表的です。

住宅では松材などが構造材として使用されます。

 

▽構造材(北海道産木材の構造材)

広葉樹は針葉樹と違い曲がって伸びることが多く構造材のような長いものには向いていませんが

固い木材が多く家具など内装材に使用されることが多いです。タモ材やナラ材などがあります。

リビングワークではカウンター天板などにタモの集成材を使用しています。

 

▽タモ集成材(内装材として使用している例)

構造材や家具の雰囲気など、構造見学会や完成住宅見学会にて体感していただけます。

ぜひご参加ください。

 

開催中の見学会はこちら>>>

電話をする

営業時間
8:30~18:00
(メールは24時間受付しています)
定休日
毎週水曜日