ブログ

工事ブログ

ゴールからスタートへ(厚別北リノベ 第3回)

2018.06.19

こんにちは 工事部の宮腰です。

 

厚別北のリノベーション工事が完了しました。

外装、屋根は劣化しているところが少ないこともあり、表面保護の塗装工事を行いました。

 

 

既存の外壁材の乾式タイルにクリアー(透明)の塗装を行う事で元々のタイルの色合いをそのまま引き出すことが出来ます。

 

 

新築住宅やフルリノベーションの場合、外部の屋根、外壁、タイル等のメンテナンス時期は建ててから10年から13年くらいが想定されます。

北海道の場合、冬は氷点下10℃以下、夏は直射日光を受ける屋根板金の上は60℃を超え、建物の外部は過酷な環境下におかれます。

この時期にかかる外装のメンテナンス費用は、素材によっては、建てた時の工事金額の6%~7%程度かかることもあります。

 

 

建物が出来上がったその時からメンテナンス計画がスタートします。

建物を長持ちさせるためには適切な時期に手入れを行う事が大切ですので、予定しておいていただければと思います。

 

こちらの住宅は、現在、販売中です。

現地販売会も行っております。

ご見学、お問い合わせ、お待ちしております。

詳細はこちら>>>

現地販売会のご予約はこちら>>>