ブログ

工事ブログ

窓の配置

2021.08.06

こんにちは。工事部の鈴木です。

連日の夏日で少し夏バテ気味ですが、皆様はご体調、大丈夫でしょうか。

 

 

今年は暑さが酷いので窓を開けることが多いですね。

自宅の自室は、扉を開けると風通しが良くなる角度に窓があり、

エアコンを付けなくても結構涼しく感じるので

今年のように酷い暑さのときは非常に有難く感じます。

 

 

家を建てる際、窓の位置について考えてプランをすると

住んでからより快適になるのではないでしょうか。

 

 

窓の役割の1つ「借景」についてお話します。

 

「借景」は自宅周りの自然・良い景色を、

自分の庭の一部であるかのように利用することをいいます。

昔から使われている造園技法だそうです。

 

 

緑は視覚疲労を緩和する効果や、リラックス効果がありますので、

忙しい毎日を過ごされている方にはぴったりだと思います。

 

 

 

過去に「借景」を取り入れた住宅のお客様とお話した際、

「緑が見えるようにして良かった。気分が落ち着くし、

毎朝コーヒーを飲みながらリラックスしています。」

と喜ばれていました。

 

 

 

これから住宅を検討される方は、是非「借景」を取り入れてみてください。

 

 

 

 

実際に「借景」を取り入れてプランをした施工事例はこちら

家族リビングの家>>

忙しいこころにゆとりの「木の住まい」>>

お問い合わせ

資料請求や住まいのご相談はこちらから

お問い合わせ

営業時間 / AM8:30~PM6:00 定休日 / 水曜日

メールでお問い合わせ