新築・リノベーション事例

タイルと木を合わせたおしゃれなキッチンに感激!

プラスアルファの提案でリビングワークに依頼

室内が薄暗く、収納の少ない家をなんとかしたいと考えていた30代のSさまご夫妻。3社ほどに候補を絞って話をしてみた結果、「自分たちのやりたいことにプラスアルファの回答をしてくれる」と、当社にご依頼をいただきました。リビングからダイニング・キッチンまでトータルでインテリアコーディネートした室内はご夫妻のお気に入り。

センス抜群のキッチンスペースはお友だちも絶賛

「ここでお料理ができるの!」と、奥さまが思わず感激したという、レンガと木を組み合わせたキッチンは、オープンな造りでリビングとのつながりを自然なものにしています。ダイニングテーブルは、奥さまの好きなパイン材でキッチンをL字で囲むように特注したもの。出来たての料理をカウンターに並べ、ご友人が「レストランのよう」と絶賛する自慢のスペースです。

すべてスッキリ、収納スペースたっぷりの家に

キッチンの背面収納もたっぷりあるので、食器類がどんどん片付いて大助かり。動線的にも動きが最小限で済みます。また、家族の物は、リビングの隣にあった和室の一部分を収納専門のスペースに変えたことで、すっきりと片付けることができました。室内には細かい棚を設けているので、家族それぞれの衣類などを分けてしまうことができます。

空間を有効利用して明るく、使いやすく

吹き抜けから見た1階リビング。和室の一部をそのままリビングの延長に利用してより広くなりました。窓を増やすことで、悩みだった室内も明るくなっています。デッドスペースも神棚を置くスペースとして利用するなど、空間をできる限り有効に利用しました。

リフォームでも、新築をしたような幸せ気分に

玄関にはシューズボックスを造作しました。曲線を描いた壁の向こう側はトイレになっていますが、そうとは思えないおしゃれなデザインに。各所に開口部を設けるなどして明るく広々と生まれ変わったSさま邸、「わが家っていいなあ、と幸せな気持ちが湧いてきますね。まるで家を2回新築したような、得した気分です」と、非常にうれしいご感想をいただきました。

AFTER

BEFORE