新築・リノベーション事例

住み手が変わっても満足が続く、高性能のリノベーションハウス

希望のエリアと予算で納得のいく住まいを

お子さまの小学校入学を機に、希望エリアで新築マンションと新築戸建てを中心に探していたNさま。北海道R住宅のことを知り、中古住宅でもこれなら安心できると築30年の中古住宅を購入、当社にリフォームを申し込まれました。

内装は自然素材、
外装はメンテナンス費用のかからないものに

N様ご夫妻のご要望は、白い壁に三角屋根のすっきりとした外観と、室内は自然素材を使ったナチュラルでぬくもりが感じられるデザイン。そこで素材はしっくいの壁に無垢材の床、リビングのテレビボード背面壁や子ども部屋、トイレなどには機能とデザイン性に優れた壁材「エコカラット」を使用しました。リビングのわきには、ご主人の希望で引き戸を開閉できる小上がりの和室も設けています。和室小上がりの下は収納になっています。

家の外壁は、塗装やコーキング修理の必要がなくメンテナンスがラクな樹脂製サイディング、三角屋根も雪が落ちない屋根材を採用しました。駐車スペースと玄関が離れていたため、玄関を駐車場側に移設してポーチも設置、冬の雪かきがラクになりました。

注文住宅のようにイメージをかなえた家

奥さまの念願は、IHヒーターのあるオープンキッチン。調理器具もしまえるカウンターと背面の収納でワークトップはいつもすっきりしています。小上がり側の和室を開ければ3面から明るい光が注ぎ込むリビング。2階は部屋が2つだったのを、増築してウォークインクローゼット付きの寝室を含む3部屋としました。この住宅は長期優良住宅先導モデルにも選ばれ、補助金を受けることもできました。

使いやすさとセンス、高性能が認められて・・

その後、仕事の都合で売却することになったN様邸をリビングワークではリノベーションハウスとしてお客さまにご紹介したところ、中古物件を探していたA様ご夫妻にお気に入りいただけました。
「ちょうど2人目が生まれる前で、妻の実家に近い、子ども部屋が2つ、手ごろな価格の三つの希望で考えていたんです。見学したこの家は新築同然で、私たちが知っている中古住宅のレベルをはるかに超えていました」そう話すA様ご夫妻は、高性能住宅で冬の暖房費が安いこと、外壁や屋根はメンテナンスが少なく済む素材であることを考えて、長い目で見てお得な買い物と購入を決断されたそうです。

住み手が育てていく、愛着のある我が家

特に奥さまは、オープンスタイルのキッチンがお気に入り。家事をしながら部屋中が見渡せるので、お子さまの様子も分かります。インテリアの好きな奥さまは、玄関ホールに家具を置いて家族の写真を飾ったり、洗面台の上にカラフルな英語のサインプレートを並べたりと、少しずつわが家らしくアレンジをするのが楽しみと話してくださいました。A様ファミリーにとっても、きっと愛着のあるマイホームになっていくことでしょう。

Q値(熱損失係数):1.41W/m2K  C値(気密性能):0.7cm2/m2

AFTER

BEFORE