新築・リノベーション事例

働く女性を応援、暮らしの動きをスムーズに

欲しいところに収納があるから朝もラクラク!

共働きのSさま邸は2階寝室にクローゼットがありましたが、いつも出勤前の朝は洗面や、浴室、キッチンのある1階の間をせわしなく行き来していました。日常で使う服やバッグは1階に収納できるといいのにと考えていたSさま。そこで、1階にあった和室を洋間に変更、大きなクローゼットを設置しました。ダイニングとリビング、着替えをする部屋、そして玄関というスムーズな出勤前の動きになり、朝の笑顔が増えたそうです。

収納たっぷりでスリムに、動きやすいキッチン

キッチンスペースも、収納を充実させたことでスッキリと動きやすくなりました。奥さまは、仕事から帰ると夕食の用意をしますが、気分的にもずいぶんラクになったようです。朝食用、夕食用の食器を分けて引き出しに入れることで、さっと食器の用意ができるのもポイント。ここでも、無駄のない動きができるようになりました。

外壁のメンテナンスも確実な施工で安心

建てて9年目に入り、外壁のメンテナンスも気になっていたというSさまご夫妻。雑誌で当社のことを知り、ご連絡をいただきました。当社は共働きの女性スタッフも多く、担当者もご夫妻の立場になってご提案させていただきました。外壁と屋根には塗装を施し、コーキングなどの傷みもしっかりと直したので安心です。

気になる外からの視線も窓の位置を上げて解決

日常用の服などを入れたクローゼットのある洋室には、高い位置に光を取り入れるはめ殺しの窓を付けました。また、角地だったので往来の目線が気になっていたリビングは窓を高い位置の出窓にすることで解決。オーディオ類の配線もすべて壁の中に入れたので、空間がすっきりとしています。期待以上に住み心地が良くなったというSさまご夫妻、「こんなに素敵になるなんて。今度は2階ですね」と、すでに次のリフォームも考えていらっしゃるようです。

AFTER

BEFORE