新築・リノベーション事例

リノベーションで三角屋根なのに無落雪を実現

23年前、急に決まったアパートの立ち退きで、時間のないままにマイホームを建てたというU様。今度こそ希望を取り入れた住まいにしたいと、リビングワークにご相談をいただきました。

風が部屋を通り抜ける、
明るく心地の良い家

LDKは明るいフローリングとベージュの壁紙でコーディネートされた、ナチュラルモダンのデザイン。W断熱方式で断熱性能を高め、室内の暖かさを保つと同時に、夏も心地よく過ごせるよう窓を多く設けたことで、風の通りが感じられる心地よい家になりました。性能の良さで国からの補助金も受けています。対面式キッチンの背面収納は、家電やゴミ箱の配置も考慮しました。同じ1階には、冬に重宝する食品庫も備えています。

1階と2階に大収納を確保して室内すっきり

U様ご夫妻と3人のお子さんの暮らしで、不足していた収納スペースも多く設けました。すっきりと見える玄関の隣には、物置を造って収納力が大幅にアップ。玄関の上にあたる2階には納戸もあります。

壁の厚さを有効利用した本棚も造作

2階は部屋数を変えないまま、物干し場としても利用できるフリースペースを備えました。壁の厚さを利用して、本棚も造作しています。各部屋にも収納を設けているので安心。使い勝手の良い住まいになりました。

冬のたびに屋根から落ちる
雪の悩みから解放

U様のお悩みは、冬のたびに玄関前へ落ちてくる雪でした。リビングワークでは、玄関の上の屋根形状を変更したうえで、雪が落ちにくい石つきの屋根材に張り替えることで落雪を解消しています。

AFTER

BEFORE